車の内装リペア 横浜キャリン

BMW E46アルピナB3S/3.4クーペ
シート、ハンドル、摺れ傷の修理

BMW E46アルピナB3S/3.4クーペ E46 ALPINA B3S/3.4クーペ
この後期型のクーペは、日本に数台の稀少車で、失敗や作業中に特殊部品などを破損さてしまうと部品が無い(輸入取寄せ)ので、かなり慎重。

革シートとステアリングの摺れ傷・ひび割れの修理・補修・塗装を行います。
BMW E46アルピナB3S/3.4クーペ

革シート・ステアリングの摺れ傷 補修・修理 (ビフォーアフター)

革シートの摺れ傷・劣化・シワ 革シートの摺れ傷・劣化・シワが綺麗に修繕出来た画像
革シートの摺れ傷・劣化・シワが綺麗に修繕出来た画像

ステアリングの外周摺れ始めきています。同様にスポークの小傷摺れ修理・補修致しました。
ステアリングの擦れ・傷・劣化 しっかりとマスキング
今回のステアリング、アルピナカラーのステッチに誤色が入ったらシャレにならないので通常より難儀しました。
ステアリングの修繕完了
シートと微妙に色が違うので色を作成し直し、艶加減も調整しています。
特に、いつも目につくステアリングが気になっていた様で、摺れ・退色がキレイになりお客様にお喜び頂けました。

類似の補修事例です(写真クリックで移動)
BMW/E46アルピナB3 3.3のステッチ入りハンドルの補修です。
BMW/E46アルピナB3 3.3