車の内装リペア 横浜キャリン

マセラティ 内装スイッチ類他ベタベタ除去

マセラティ・クアトロポルテ マセラティ・クアトロポルテ
東京都N様
車内全体の細かいスイッチ類からパネル他の
樹脂・プラスチック部品ほぼ全部のベタベタ・ベトベト・ネバネバ剥離・除去のご依頼です。

施工場所: 横浜市戸塚区内・提携ピット
所要時間: 9日間 お預かり

スイッチ・パネル他ベトベト除去 (ビフォーアフター)

原因はゴム系塗料(ラバー塗料)が、樹脂部品に塗装されていて、
この塗料が経年・劣化でベタベタ・ベトベト・ネバネバして来ます。

黒い樹脂部分はほとんど、このラバー塗装が使われていますので、
このベタベタを剥離・除去、部品により塗装します。
センター部のマセラティ時計部も含め左右のエアコン送風口です。
エアコン送風口ベトベト除去 エアコン送風口ベトベト除去後
リアのエアコン部も同様です。更に、下の四角のパネル・丸いスイッチも施工しています。
エアコンベトベト除去 エアコンベトベト除去後
パワーウインドウ周りはスイッチのみ剥離。パネル・カバー黒い部分全体は最後に塗装しています。
パワーウインドウ周りベトベト除去 パワーウインドウ周りベトベト除去後
リア周りも同様です。灰皿・ドリンクホルダー周りも塗装。
リア周り塗装後 灰皿・ドリンクホルダー周り塗装後
天井のサンルーフのダイヤル、ルームライトのスイッチ部(リア含む)も施工しています。
特に丸いダイヤルが酷く溶け出しいる様な状態でした。
サンルーフのダイヤルベトベト除去 サンルーフのダイヤルベトベト除去後
シート付属のスイッチ部。
シート付属のスイッチベトベト除去 シート付属のスイッチベトベト除去後

文字部の除去・剥離のご留意事項

エアコン・ハンドル他全部のスイッチの白い文字が入ってる部位は、
白い樹脂の上に黒い塗装がされています。
個体差がありますがベタベタ剥離後に
黒い部分が欠けて白の元地が出てしまう場合あます。
その為、ベタベタの除去作業も、無造作には行わず
慎重に慎重に行っていますが、それでも剥がれてしまう場合があります。
その場合は、全体を塗装すると白い文字まで消えてしまうので
部分的にタッチペイントでの対応になります。(タッチペイント跡は残ります)

※ 部位によっては全体塗装後に転写シートで文字再現、
対応出来る部位もありますので、詳細はお問い合わせ下さい。

※ 部分的に剥がれて白い元地が出た状態        ※タッチペイント後
文字入り部剥離 文字入り部剥離後
エアコンスイッチ周
ご依頼の多い部位で、
センター部のスイッチ周りです。
上段のテレビ・ラジオ他のスイッチ類は
あまり剥がれませんが、

一番剥がれてしまう確率が高いのが
左記写真の囲部分
センター部のエアコンスイッチ周りです。


ベタベタにコーティング剤は厳禁(ビフォーアフター)

他、お車の事例ですがナビ周り、更に下のスイッチに
樹脂・プラスチックのコーティング材を使用した処、余計に状態が悪化して
ベタベタが溶け出し途中で固まり劣悪な状態になっていました。
他、艶出し材等も悪化してしまう場合がありますのでベタベタ部への使用は避けて下さい。
ベタベタにコーティング剤 ベタベタにコーティング剤施工後
ベタベタ・コーティング剤施工 ベタベタ・コーティング剤施工後

その他のクアトロポルテ 内装ベトベト剥離の他、革レザーシート補修の事例
(写真クリック移動)
マセラティ・クアトロポルテ


同施工(インパネ・スイッチ類)のお客様 マセラティ・クアトロポルテ